MENU

無料体験レッスン受付中

入会金無料キャンペーン実施中!

075-201-4587 (代表)

綺麗な手の形のススメ

2021 3/12

京都市たけいち音楽教室ピアノ講師の山本菜月です😊

今日は綺麗な手の形で弾くススメについてお話ししたいと思います😌

小さい頃は指の関節もふにゃふにゃなので、どうしても指の腹で弾いてしまいます。
実際私も幼い頃腹弾きしてしまっていまして、よく先生から卵を包み込むようにして弾こうねと言われていました。

しかし当時の私は「綺麗な形で弾く意味がわからへん、弾きやすい指で弾いたらええやん」と思ってしまってました😅(今から考えるとどうしようもない悪い意味で頑固な生徒😱)

でも大人になった今、綺麗な手の形で弾く大切さが痛いほど分かってきました。
指先の筋肉は指の腹よりも硬いので芯のある音を出すことができます。
その時求められる演奏法によって様々ですが、大抵強い音も弱い音も芯のある音色が必要不可欠です。
芯のない音は音楽の輪郭がぼやけてしまい、何が言いたいのか分からない演奏になってしまいます😥(逆にそれを求める曲もありますが)

大きくなってまたピアノを弾こう!と思った時、自然と無理なく良い音を出してもらえるよう、今のうちに綺麗な手の形で弾くクセをつけてほしいと思います😌

{CAPTION}

たけいち音楽教室
takeichimusic.com
075-201-4587

たけいち音楽教室がLINE公式アカウントに登場! お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

目次
閉じる