MENU

無料体験レッスン受付中

入会金無料キャンペーン実施中!

075-201-4587 (代表)

連符の譜読みの仕方

2019 12/31

こんばんは🌙フルート講師の大村優希恵です🐣
今日も先週に引き続き、フルートレッスンでは発表会の曲に取りかかりました!

沢山連符が出てくるのですが、どれだけ音数が多くとも、2つか3つか、最大でも4つずつまでの音数に分けて、音を読んでいくのが効率的です!
というのも、聞いた話ですが、
人間の脳の仕組みとして、4つまでしか一塊として理解できないそうです💦
もし5連符なら2:3か3:2、6連符なら3:3か2:4か4:2、というように音を細かく分けて覚えていきます!

そういえば、円周率なんかもそうですよね。沢山覚えている人でも、だいたいは4つずつ仕切って数字を覚えている気がします!
(私は3.14で習った世代なのでそれ以降はわかりません😅笑)

f:id:takeichipiano:20180417203050j:image

目次
閉じる