MENU

無料体験レッスン受付中

入会金無料キャンペーン実施中!

075-201-4587 (代表)

京都市中京区と北区のピアノ教室です

音と遊ぶ感覚ではじめる幼児から小学生、音楽高校受験や大学受験のピアノ指導までお任せください。
趣味でピアノを始める大人やシルバーの方も大歓迎です。

他の教室では決して真似できない経験・実績が積み重なり、音楽表現として開花します。
素敵な仲間がいるからこそ、共に音楽体験できる教室です。

目次

ドレミであそぼ!!

初めての音楽、ドキドキ体験

就学前のお子さまのレッスンです。

  • 音と遊ぶ感覚で、楽しみながらドレミの基礎が身につきます!
  • 簡単なリズム遊びから導入し、楽しく、繰り返し練習で無理なくレベルアップします♪
  • カードゲーム等で遊びながら自然に音符も覚えていきます。
  • 就学前のお子さまにも実際に1人でピアノに触れ、演奏する楽しみを実感して頂けます。

レッスン概要

  • 1回45分レッスン(月3~4回・年間42回)
  • 個人レッスン(ご希望があれば兄弟・姉妹、グループレッスンも可能)

レッスン料

入会金3,000円
お月謝7,000円より(レベルによりお月謝は変わります。)
使用教材は生徒様の個性・能力により異なります。

お月謝表はこちらです♪

ピアノ個人レッスンコース

就学前から高校生までのピアノ個人レッスン

お一人おひとりのレベルにあわせてレッスン致します。
まずは「音楽を楽しむ」こと。

それから「人に感動を与える演奏」を目指しましょう。

初めての方にも、優しく丁寧な指導で根気よく取り組みます。
そこから『弾けた!!』という達成感へ。

継続してやり遂げる力を、じっくりと養います。

レッスン経験のあるお子様も、得意な部分をさらに伸ばし、苦手なことには新しい練習方法を提案。
一緒に楽しい演奏を目指します。

弾いてみたかった曲や話題の曲、先生や教室のお友達との連弾、さらに学校の合唱コンクールの伴奏など、ご希望に合わせたレッスンができます♪

伴奏を頼まれたなどの短期のレッスンも可能です。

「たけいち音楽教室」ではレッスン時、ピアノ演奏以外にソルフェージュ・楽典の勉強も取り入れ総合的に音楽を学べます。

レッスン概要

  • 1回45分レッスン(月3~4回・年間42回)
  • 個人レッスン(ご希望があれば兄弟・姉妹、グループレッスン可能)

レッスン料

入会金3,000円

お月謝

初級8,000円より(バイエル上・下巻に相当)
中級12,000円(ブルグミュラー25の練習曲に相当)
上級15,000円(ソナチネ1・2巻に相当)
特級17,000円(ソナタ各種に相当)

使用教材は生徒様の個性・能力により異なります。
短期レッスンご希望の場合はレッスンの予約を取っていただき、1レッスン4,000円にて指導しています。

大人のためのピアノコース(自由に選べるレッスン曲)

「ピアノは全く初めて」という方

基礎から丁寧にレッスン致します。

「憧れの曲が弾いてみたい」という方

ご希望の曲をお聞かせください。ご希望の曲が弾けるようになるまで、楽しみながら一緒に頑張りましょう。

教材について

使用教材は自由です。
クラシックをはじめ、ポピュラー曲、ジャズ、歌謡曲、叙情歌など…弾きたい曲があれば、何でも挑戦しましょう!難しい曲なら、簡単に弾けるよう先生がアレンジします。
もちろん、初めての方には、一から丁寧にお教えします。
保育士を目指す方には試験の課題曲を。
幼稚園の先生には園で使う曲を。
まずは講師に、ご希望をお伝えください。

レッスン概要

・1回45分レッスン
→ お月謝制: 月3~4回・年間42回
→ 1レッスン制: レッスンの予約を取って頂きます。
・個人レッスン

レッスン料

入会金3,000円
お月謝制10,000円より(レベルにより変わります)
1レッスン制4,000円より(レベルにより変わります)

大人のためのピアノコース(保育士・幼稚園教諭コース)

保育士を目指す方にピアノは必須科目となりますが、全くピアノに触れたことのないまま目指される方も多く感じています。

特に年に一度の保育士免許の国家試験時に駆け込み寺のようにたけいち音楽教室へレッスンに来られる方も多いです。

たけいち音楽教室ではモチロンそのような方にもレッスンを実施しており、弾き歌い・読み聞かせ共に集中レッスンを重ね、おかげさまでたけいち音楽教室では毎年100%の合格率で保育士を輩出しております。

しかし、実際に保育士として活躍される際、試験曲だけ弾ければいいものではありませんよね?

たけいち音楽教室では保育士を目指す方々に向けてのピアノコースがあります。

実際に保育士として現場で活躍される時に必要なことをレッスンはモチロン、たけいち音楽教室の保育士コースなら教室の発表会や子ども達のレッスンで様々な実践を重ねることができます。

レッスン概要

・1回45分レッスン
→ お月謝制: 月3~4回・年間42回
・個人レッスン

保育士を目指す方には試験の課題曲を。
幼稚園の先生には園で使う曲を。

実技ピアノ、伴奏付け、ソルフェージュ

レッスン料

入会金3,000円

お月謝制: 15,000円

「資格を取りたい」という方

試験合格に向けて、課題曲に取り組みます。
保育士試験などの指導もしており、これまでに数多くの合格者を輩出し、実績共に大変ご好評頂いております。

受験希望コース

音楽大学や音楽科への受験希望者のためのレッスン

音楽大学・音楽科について

学校にもよりますが、ピアノ以外の楽器専攻や声楽の専攻がある大学がほとんどです。
専攻実技のレッスンの他に、ソルフェージュ、楽曲分析、和声法、合唱、アンサンブル、西洋音楽史などの授業があります。
また音楽大学では上記のような音楽専門の授業だけでなく、英語やその他外国語などの科目もあります。

中学高校の音楽の教員になるための教職課程が設けられており、教員免許取得を希望する場合は、そのために必要な科目の単位を取ることもできます。

音楽大学・音楽科を受験する際に求められること

ピアノ専攻の場合

  • ショパン練習曲集op.10、op.25、またはそれ相当の練習曲を演奏できること
  • バッハの平均律クラヴィーア曲集を演奏できること
  • 古典派の作曲家(ハイドン、モーツァルト、ベートーベンなど)のソナタ作品を演奏できること
  • ロマン派以降の作曲家の任意の作品を演奏できること。
  • (例:ショパンのバラード、スケルツォ等)※以上全て暗譜
  • 初見演奏(難易度高めの試験のために作られた曲の楽譜を、与えられたその場ですぐに演奏すること)が出来ること

他楽器専攻・声楽専攻(副科ピアノ)の場合

  • 古典派のソナチネまたはソナタから第一楽章または終楽章を暗譜で演奏できること

専攻を問わず共通

  • 聴音(三和音、四声体、単旋律、複旋律)
  • 新曲視唱(8小節程度の試験のために作られた曲の楽譜をその場で与えられすぐ歌う)
  • コールユーブンゲン歌唱(コールユーブンゲンという名の歌の曲集から指定された曲を音名で歌う)
  • 楽典(音程、移調、楽語、調判定など。難易度高め)
  • 音楽史(難易度高め)

レッスン概要

・実技レッスン60分
→ お月謝制: 月3~4回・年間42回
・個人レッスン

レッスン料

入会金3,000円
お月謝制17,000円より

ヤマハグレード取得コース(子供・大人共通)

ヤマハグレードとは・・・

ヤマハグレードは鍵盤に初めてふれる方から指導者、演奏家まで音楽を学ぶ人すべてを対象とした「音楽能力検定制度」です。
音楽を指導する人や音楽を学ぶ人が自分の力を確かめながら,総合的な音楽力を身につけ、そして音楽を自ら創り表現し楽しむことを目指しており、制定以来現在30を超える国と地域で実施されています。
音楽力の社会的評価基準として信頼されている資格であるとともに、多くの優れた指導者や演奏家を世に送り出しています。

ヤマハグレードは、演奏もさることながら、ピアノを通して音楽の総合的な力、幅広い能力(ソルフェージュ力、読譜力、ハーモニーの即応力など)を同時に身に付けるべく行われるものとなっています。

試験内容は大きく分けて

  • 自由曲・課題曲(弾く力)
  • 初見演奏(読む力)
  • 伴奏づけ・即興演奏(創る力)

です。

ヤマハグレードを3つに大別しますと

  • ピアノ初心者を対象とした13級~11級
  • ピアノ学習者のための10級~6級
  • ピアノ指導者を目指すための5級以上

のグレードとなります。

ですからピアノを始めたばかりの初期の学習者の方でもヤマハグレードを受けることができ、さらに進級されていきますと将来的に指導者の道へと進むことも可能なシステムとなっています。

指導者を目指しておられない方でも、入試のときの資格や履歴書にグレード取得について書き記すことができ、スキルアップのための資格として受けていただける内容となっています。

レッスン概要

各コースのレッスン概要は次の通りです

資格取得コース

資格取得のみを目指し、レッスンを行うコースです。

  • 1回45分~60分レッスン お月謝制 月3~4回・年間42回
  • 個人レッスン

レッスン料

・入会金3,000円
・お月謝制
45分レッスン
→ 13級~11級:10,000円
→ 10級~8級:12,000円
→ 7級・6級:15,000円
60分レッスン
→ 5級~ 20,000円より

スキルアップコース

ピアノ個人レッスンを受けながらさらに別枠で資格取得を目指し、総合的にピアノを学びます。

  • 1回45分レッスン お月謝制 月3~4回・年間42回
  • 個人レッスン

レッスン料

入会金: ピアノ個人レッスンとの併用枠なので要りません。
お月謝制

  • 13級~11級8,000円
  • 10級~8級10,000円
  • 7級・6級12,000円
  • 5級~15,000円より

担当講師より

武市まゆみ (たけいち まゆみ) 先生

中京区壬生校・北区衣笠校にて指導

教室を開いて19年になりますが、今まで本当に多くの生徒さまに出逢い、レッスンを重ねてまいりました。ありがとうございます。

当たり前のことではありますが、生徒さま一人ひとりには個性があり、環境も異なりますし、望んでおられることも様々であり、そこには全く同じ指導というものはありません。

私は幼い頃から保育士になりたいと思ってピアノを続けてきました。高校時代に先生の勧めで音楽大学へ進学することとなり、今に至ります。しかし途中、音楽は大好きでも何度も挫折したりやめたいと思ったこともありました。

そんな私が何故続けることができたのか。

それは素敵な講師の先生との出逢いでした。
親にも話せないような心の悩みを、先生にお話していたのを覚えています。
先生に会いたいから教室に行っていたことも・・・(笑)

でも、そんな先生がいてくださったからこそ音楽の魅力に引き込まれ、表現することが楽しくなり、夢だったものを実現してさらなるステップアップを、今なお目指しております。

私は講師・演奏家となり、音楽を通じて様々な方々や場面を共に過ごし、彩らせていただいております。そこには当たり前は一切無く、ご縁が重なりお時間を共にしていること。そして音楽で繋がり、音楽が夢・希望・生きがい・潤いを広げ、笑顔を生み出していることを実感しております。

一人ひとりに寄り添い、一人ひとりとの会話を楽しみ、マナーや感謝の心を音楽と共に学んで実践していただけるような指導を心がけレッスンしております。

橋本 美奈子 (はしもと みなこ) 先生

中京区壬生校にて指導

ピアノはフルートのような高い音から、コントラバスのような低い音まで、オーケストラのどの楽器の音も奏でることのできるとても贅沢な楽器です。

一人ではもちろんのこと、友達と連弾したり、他の楽器と一緒に演奏したり楽しみ方は無限大です。

音楽は人々の心を動かすパワーを持っています。

演奏の技術を磨けば、周りの人を幸せな気持ちにすることができるだけでなく、自分の人生も豊かになり、世界が広がります。

ピアノを通じて、多くの方に音楽の素晴らしさを知ってもらうお手伝いができれば嬉しいです。

山本 菜月(やまもと なつき) 先生

中京区壬生校・北区衣笠校にて指導

「音楽を楽しむ」。意外とこれが難しいんです。
聴くのは簡単ですが、弾くとなるとどうしても思い通りにならず心から楽しむ余裕が無いと思います。
私も心から楽しいと思えたのは自分なりに完璧に弾けた時や、本番で拍手をいただいた時などですかね。
まあこの歳まで続けていても楽しいと思えるのはほんの一瞬だけです。
でも私はその一瞬に価値を見出してほしいと思っています。

ではその「音楽を楽しむ」ためにはどうすれば良いか。
ひとつはとにかく練習すること。
練習しないと勿論ピアノは上達しませんし、自分の思い通りに弾くことができません。
皆さん一人一人好きな曲、一度弾いてみたい曲、きっとあると思います。
でも思い通りに弾けないから挫折し、ピアノが嫌いという流れになってしまうんだと思います。
人間最初から完璧な人なんていません。
スラスラ〜っと弾いているお友達は陰でしっかり努力しています。
この努力の先に上達がある、弾ける楽しさがあるというのを忘れないでほしいです。

もうひとつは人前で弾くことです。
発表会などで演奏する時、必ず拍手をもらいますよね。
拍手は本当に大事なことで、成功体験をつけ皆んなに認めてもらえたと意識することができます。
それが「楽しい」に直結すると私は思います。
発表会まで決して楽しいとは言えない練習を重ね、沢山の人の前で演奏し沢山の拍手をもらった生徒さんが、来年も発表会出たい!と思ってもらえると大成功だなと感じますし、そう思えるような場所を作ってあげることも大切です。
そしてそう感じてもらえるようなレッスンをしていけるよう、生徒さん一人一人の力に合わせて日々研究して参りたいと思います。

橋本 ひな子 (はしもと ひなこ) 先生

中京区壬生校・北区衣笠校にて指導

みなさまは、何がきっかけでピアノを始めようと思われましたか?

家族や友達がやっているから、憧れの曲を弾いてみたいから、脳の活性化になりそうだから…などなど、さまざまなきっかけをお持ちだと思います。

実は、私がピアノを始めたきっかけは当時私が夢中になっていたテレビアニメでした(笑)
アニメの主人公がピアノを弾いている場面があったから、そして偶然にも最初に習った先生のお名前がアニメの登場人物と同じだったのです!
4歳の私にとってそれは運命のように感じられました。

そんなきっかけで始まったピアノのレッスンでしたが、次第に私はピアノの楽しさと音楽の魅力にとりつかれ、気がつけば音楽の道を志して音高・音大に進学し、ピアノ講師となっていました。

音楽は楽しいときも辛いときも一緒にいてくれます。
聴くだけでももちろん素晴らしいですが、自分で演奏できるようになるとその感動は何倍にもなっていきます。

どのようなきっかけで始められても構いません!
ぜひ一緒に音楽生活を楽しみましょう♪

雁子 実咲(がんこ みさき)先生

中京区壬生校・北区衣笠校にて指導

ピアノという楽器は音は簡単に出せるのですが、音の音色や表現によって凄く変わってきます。

大学で、自分の先生から音楽を表現する楽しさや面白さ、弾き方などたくさんのことを勉強中です。

私が教えて頂いていることを生徒さんたちに上手く伝えて知って頂けるようにしたいです。

ピアノを通じて色々な音楽の種類、魅力を感じて頂けたら嬉しいです。

たけいち音楽教室では、合同レッスンや連弾など友達と一緒に音楽を作り上げていくことも経験できるとても素敵な教室です。

是非私達と音楽を楽しめたらと思っています。

宮國 香菜(みやくに かな)先生

中京区壬生校・北区衣笠校にて指導

レッスンで大事にしたいと思うのは、「自分の音」を奏でるということです。


ピアノは音をならすことは難しいことではない楽器ですが、タッチや弾き方によって表現の世界は無限に広がります。

たくさんの色を持つピアノの魅力を知ってもらい、自分の思いを音で表現する素晴らしさ、そして求めている演奏に辿りつけた時の喜びを感じてもらえたら嬉しいです。


まだまだ勉強中の身ではありますが、生徒の皆さまと共に成長できるよう努めてまいります。
よろしくお願い致します。

鈴木 杏菜(すずき あんな)先生

中京区壬生校・北区衣笠校にて指導

たくさんの方にピアノ・音楽を好きになってもらえて、より良い音楽を演奏できるようなお手伝いができるよう、努めたいと思っております☺️

押領司 初音(おうりょうじ はつね)先生

中京区壬生校・北区衣笠校にて指導

私は音楽を学び続けていて、よかったな、と思うことがたくさんあります。

ピアノは私にいろんな感情を教えてくれました。思うように弾けて、嬉しい。楽しい。
全然思うように弾けなくて悔しい。努力が報われなくて悲しい。でも頑張りたい。

どの感情も私の人生を豊かにしてくれています。

演奏しながら気づけば、号泣している時もあります。それくらい音楽は人の心を動かす力を持っていると思います。

音楽を通じて大好きな人たちに出会えました。きっとピアノをしていなければ、出会えなかった人がいます。
ピアノのおかげで何百年も昔を生きた、作曲家とも出会うことができました。

ピアノを18年間続けていると、もちろん悩むこともありました。それでも続けることができたのは、同じように音楽を学ぶ友達がいたから。どれだけ上手くいかないときでも支えて下さる先生がいたからだと思っています。

私も生徒さんから学ばせていただいています。ぜひ一緒に音楽を学べたら嬉しいです。

綾部 翼 (あやべ つばさ) 先生

出張レッスンにて指導

私は自分の知っていること、学んだこと、感動したこと、好きなことをいろんな人と共有したいと思い、幼い頃から学んできて大好きなピアノを教える道を選びました。

これまで小さいお子様からお年寄り、また障がいをお持ちの方、老若男女問わず様々な生徒さんとピアノを通して交流させて頂きました。

生徒さんと同じ目線に立って、生徒さんにとって必要な事を見極め、音楽だけでなく精神面や感情面でも生徒さんと共に成長していく事を目指しレッスンさせて頂いてます。

目次
閉じる